読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の流れをストップさせてしまう!言ってはいけない4大ワード

「自分がどうしたいのかわからない」「やりたいことがわからない」ちょっと前までの口癖だった、スピよりで生きてみるイマ子です。

f:id:arnicahabit:20170507152153j:plain

どうやら、このワードは人生の流れを止めてしまう、まさに言ってはいけないワードだったのです!

(いろいろ試したのに、一向に分からなかったワケだわ。。アハ。)

言ってはいけない4大ワードとは

  1. わからない
  2. むずかしい
  3. できない
  4. 無理

この4大ワードに心当たりのある方はいらっしゃいますか?

イマ子はとくに「わからない」を多用してました。と言いますのも、最近まで転職活動をしておりまして、「やりたいことが分からない」を連発し、さまよっていました。

この言葉たちは、物事をあきらめさせ、その未来への扉を閉ざしてしまうのです。

先日、「モアナと伝説の海」を観たのですが、モアナのおばあさんがモアナに「どうしたいの?」と聞いたらモアナが「わからない」と言ったシーンがあったのですが非常に印象的でした。以前、紹介した本「で、ほんとはどうしたいの?」とダブルでイマ子の胸に響いてきました。 

(関係ないけど、マウイの「俺のおかげさ〜You're Welcome〜」が耳から離れません!)

ついNGワードが口から出てしまったら

分かっていても、つい口から出てしまうことがあるでしょう。そんな時には、「まだ、慣れていないだけ」このワードを追加しましょう!この「慣れてないだけ」というセリフは言い訳に聞こえてしまいませんか?でもね、そう思えてしまうということは「他人視線」だということなのです。だって、ホントに慣れてない。それだけのことです。
もちろん、本当にできないことには「できない」と言っていいのだと思いますよ。
例えば、結婚したいのに「結婚できない」というのは控えようってことですね。
はい、自分へ言い聞かせております!

いつも読んでいただきありがとうございます。にほんブログ村のランキングに参加中。ポチっと押していただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ